千葉県市原市にある、一般住宅の水回りのリフォーム工事です。

長年、住宅内工事で弊社を利用くださっているお客様から、今回は水回りの古くなった器具交換を含めた内装改修のご依頼でした。

施工内容/一般住宅・水回りのリフォーム工事

  • 解体:既存器具(洗面化粧台・トイレ)撤去
  • 下地造作
  • 電気(スイッチ・コンセント・照明器具)
  • 設備(新規器具取付)
  • 内装仕上げ(クロス・床・木巾木)

と、このような流れで水回りのリフォーム工事を対応いたしました。

リフォームの流れ・ポイント

既存の造作物・器具の撤去をしているトイレ
既存の造作物・器具の撤去をしている脱衣室

まずは既存の造作物や器具を撤去し、室内をスッキリさせてから、必要な箇所の補修や下地の補強を行います。

各所の配線・配管を行いました。最後に内装仕上げに移ります。

アクセントクロスに合わせたトイレ内装

お客様が希望されるアクセントクロスをメインで考え、トイレ全体をコーディネートさせていただきました。

造作洗面台のような洗面台

洗面台は、流行りの独立ミラーキャビネットと木目調で選定しています。

造作洗面台のようなオリジナリティあふれた雰囲気となりました。

リフォーム工事〈トイレ・洗面・脱衣室〉Before&After

トイレ

トイレビフォー
Before



トイレアフター
After

洗面台

洗面台ビフォー
Before



洗面台アフター
After

リフォーム工事・施工のポイント

今回、お客様はSNS等を情報源に内観のイメージをされていました。

それに対してメリット・デメリットをご説明し、出来るだけできるだけイメージ通りかつ、現実的なご提案をさせていただきました。

管野インテリアプランツにお任せください